株式会社Feel Communication 人と人の心をつなぎ信頼関係を育てる人材育成のプロフェッショナルスクール
HOME SCHOOL SCHEDULE TOPICS PROFILE CONTACT US


FAQ


社内で研修をする場合、リーダー各の人間とそうでない人間はグループを違えた方がいいですか?
フィコナレッジは、分かり合える人間関係を作るためのプログラムなので、上下関係を超えて学ぶことをおすすめしています。普段、あまり親しく会話をすることの少ない上司と部下が、アクティビティやディスカッションを通して、お互いに知らなかった一面に気づくよいきっかけにもなり、これまでも、チーム内・社内の空気作りに大きく役立ったと言う声をたくさんいただいています。


効果的な参加人数は何人くらいですか?理由も教えてください。
最低18名〜24名が学習効果が一番高いと思います。
たくさんのグループワークやディスカッションを通して、いろいろな人の考え方や意見と向き合うことが講座の中の大きな目的のひとつでもあるからです。また、エニアグラムを取り入れているので、ある程度の人数がいないと、多様な価値観に触れることが難しいのであまり効果が期待できません。


2時間×6回で行うのがやはり一番良いのでしょうか?
まとまった時間をとるのが困難な場合は1回が2時間のコースが気軽に学べる時間だと思います。社内研修で取り入れる場合は3時間×4回で2クラスを曜日を変えて行なうことが出来れば、補講制度を取り入れることが可能なので理想的といえるでしょう。


6時間×2回で行うとしたら間はあまりあけない方がいいですか?
はい。間は1〜2週間が良いと思います。
1ヶ月間があくと、前回やったことを思い出すのに時間がかかり、思い出すことに時間を取られてしまうからです。


予算的に厳しい場合はあきらめるしかありませんか?
先ずはご相談ください。
イブニングセミナーのような形式で1時間程度で内容紹介を含めた体験コースのご提供も考えております。


効果が無い場合もありますか?
まったく無いということはないと思いますが、人によって効果のでかたや気づきの部分が様々なのと同様、変化や気づきが起こるまでに時間がかかる人はいると思います。


どんな効果が期待できますか?
講座を受講する中で、自己理解と他者理解が進むことで、信頼に満ちた豊かな人間関係が構築されます。このことは、ビジネスにおける人間関係だけでなく、あらゆる人間関係の構築に効果的です。


コーチングとの違いがあるとしたら教えてください。
コーチングは、コーチの質問力によってクライアントが自分の目標や、達成方法を発見する方向性、発見までにかかる時間、満足度などが相当に影響を受けますが、フィコナレッジで学習する方法は、一度、練習して身につければ、自分でいつでも使えるようになるので、人に頼らずとも、あるいは人のせいにしなくとも、自分の責任において活用可能なスキルです。
また、フィコナレッジのプログラムは目標達成のために人間関係を作るのではなく、目的や利害関係を超えて信頼関係を構築します。しっかりした信頼関係を作ることでストレスが減り自由な議論を安心して行なえ、目標達成しやすい環境が生まれます。
“人生の質”を上げるコミュニケーション能力を身につけるプログラムがフィコナレッジ講座です。

page top

HOME
TOPICS
PROFILE
SCHOOL
SCHEDULE
CONTACT US
ABOUT US

Copyright © Feel Communication Co., Ltd. All Rights Reserved.